脱毛器

医療レーザー脱毛が一番効果が高い

現在のところ、ヒゲ脱毛には3種類の施術方法があります。それは、医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、そして、ニードル脱毛です。この中で一番脱毛効果が高く、ヒゲ脱毛が完了するまでには最短で1年半から2年かかります。これは、ニードル脱毛やフラッシュ脱毛の半分以下の期間で施術が完了しますが、費用が高いとされています。近頃は費用が多少高くても、できるだけ最短期間で脱毛を完了したいというニーズが高く、レーザー脱毛が人気です。

1回だけでは効果が出ない

ヒゲ脱毛はたった1回だけの施術では効果を期待することはできないです。それというのも、体毛というのはそれぞれに毛周期が異なっているため、脱毛できる体毛とできない体毛があります。では、実際にどれくらいの施術回数で効果を実感することができるのか見ていくことにします。医療レーザー脱毛を利用した場合には、6回目で脱毛効果を感じることができます。ヒゲが薄くなり、髭剃りにも時間がかからなくなってきたら効果が出ている証拠です。

爽やかな印象を与える

男性がヒゲ脱毛をする目的の一つに、顔の印象を変えることができるという目的があります。体毛は個人差がありますが、ヒゲが濃い男性の場合、そのことがコンプレックスに感じている人も少なくないといいます。そのため、ヒゲ脱毛をして爽やかになりたいという人が多いのです。実際、ビジネスマンの営業職の間でヒゲ脱毛は需要が高く、ヒゲ脱毛をする前とした後では、取引先や女性社員からの評価がガラリと変わると言われているのです。

毎日の煩わしさにさようなら

実は、男性は毎日のヒゲ剃りを喜んでしているわけではありません。ほとんどの男性がひげそりは煩わしいと感じているといいます。そこで、ヒゲ脱毛をしてヒゲ剃りとは決別したいと考えている男性が多いのです。ヒゲ脱毛の需要が高い理由も、毎朝ヒゲ剃りをしたくないという男性の切実な願いから、ヒゲの脱毛を決意する男性が大半を締めているようです。近年、男性の間でも美肌ブームが到来したこともあり、ヒゲ剃りに対する悪いイメージが強くなっています。なぜなら、シェーバーを肌に当てることで目に見えない細かい傷ができ、そこから雑菌が入り込んで肌荒れを引き起こすケースが頻発しています。そのため、そうしたちょっとしたトラブルに嫌気が差して、ヒゲ脱毛を決意し、脱毛サロンに通いはじめる男性が急増しています。ヒゲ剃りというのは、男性の間でも不評で、できれば美肌になりたいという男性が圧倒的です。

広告募集中